相続税の節税方法は税理士に相談しよう!

相続税は適切に対処することで払い過ぎを防ぎ節税することが可能です。節税の方法には様々なものがあります。例えば生前に財産を贈与する方法があります。贈与税は年間110万円まで基礎控除の対象とされている…

Read more »

不動産の相続は税理士に相談して節税を図る!

相続が発生したことを知った日から10月以内に、国税局に対して申告及び納付を行わなければならないのが相続税です。そんな相続税、どのような節税方法があるかをいくつか紹介します。個人に対して財産を無用譲…

Read more »

相続税はいくら?税理士が教える相続税の計算方法!

相続税は、その死亡した方の死亡を知った日から10月以内に、国に申告及び納付を行う事を義務付けられている税金です。この相続税の納付は、特例等は存在しますが、基本的に一括での納付が原則です。相続税の計…

Read more »

税理士が教える相続税と贈与税の違い!

相続税とは、お父さんやお母さんが死亡してしまった場合に、そのお子さん等の親族が、その死亡してしまった者から、一定の金額以上の資産を承継した場合において、その承継した者が、国に対してその親族が死亡し…

Read more »

税理士に聞く!相続財産の対象となる遺産は?

相続税は被相続人の財産を相続や死因贈与、遺贈によって取得した場合に支払う必要がある税金です。現金や不動産、有価証券などの他にも特許権など金銭的に評価可能な経済的価値のある全てのものが課税の対象とな…

Read more »

© Copyright Management Primarily. All Rights Reserved.